ゼロワンアーキテクツ
お問い合せ

ゼロワンブログ

2017年08月23日 [注文住宅 埼玉]

家を持つなら自分の自由にできる注文住宅だと

imges

家を持つなら自分の自由にできる注文住宅だと


妻は共用スペースが充実しているマンションを最期まで押していましたが、30代で家を建ててそこにずっと住むということは、間違いなく建物は老朽化して現在築30年のマンションを見た時に1つも欲しいと思える物件がないことを妻に伝えると、妻も納得して私が望む一軒家を建てることに賛成してくれました。
家を持つなら自分の自由にできる注文住宅に前から憧れていて、地元埼玉で家を購入するには不動産会社やハウスメーカーや建設会社などいろいろ業者さんをお世話になることになりどこのお世話になるのかが大きなポイントだと考えて、展示場なども時間をかけてかなり周りました。
その中で私たちが最も信頼できて、理想の家を建ててくれると確信できたのがゼロワンアーキテクツでした。
ハウスメーカーなどではまず営業担当者と打ち合わせをしてから今度は現場監督と話をして、直接家を建ててくれる職人さんとは話もできないような状況でしたが、ここでは一貫して建物に詳しいスタッフさんと完成後まで話ができて、直接工事をする大工さんなどの顔も見えることが分かりここなら大丈夫だと思えました。

imges

これまで手掛けた注文住宅見てここにお願いしたいと思いました


ようやく仕事も安定してきて、自分の家を持とうと思えるようになりました。
妻もこれから長年に渡り続く住宅ローンの支払のために仕事を再開することが決まり、それも見込んで住宅ローンの審査を受けると何とか希望していた予算内で審査をパスできて、この度晴れてゼロワンアーキテクツさんのお世話になることができることになりました。
これまでは狭い賃貸マンションに結婚してからずっと暮らしてきて、子供もできてこのままでは子供部屋もないし2人目も欲しいと思っていたので今回まだ少し早いと思いましたが家の建設に踏み切ることにしました。
最初は価格重視で施工業者を探していましたが、低価格を押しているような会社はとにかくコストを落とすことしか頭にないようで、こちらの希望を100%叶えてもらえることはないということが話を聞いて分かったので、予算内でできるだけ希望を叶えてくれる施工業者を埼玉中で探してゼロワンアーキテクツさんに行きつきました。
ここでは設計から施工、アフターまで一貫して請け負うことで余分な中間マージンが発生しないというコストダウンができる明確なシステムが整っていて、これまで手掛けた注文住宅見てここにお願いしたいと思いました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

お問い合せ