バリアフリー住宅のリフォーム計画|一級建築士事務所の注文住宅・自然素材リフォームで快適空間を実現!

ゼロワンアーキテクツ
お問い合せ

質問

和室から洋室へバリアフリー住宅のリフォームを計画しています

所沢の実家は築40年ほどになる日本家屋で、基本的に和室で家の中は段差が多いです。高齢にさしかかった両親がなんてことない時につまずいて膝をついたり、手をついてしまい捻挫するなど、決して大袈裟と言えないような事故が続き、家の構造に心配があります。冬は足元も冷たく、今後を思うと1階部分の大幅なリフォームをする時期ではないかと考えています。和室から洋室へ、バリアフリーに。リビングだけでも床暖房にと漠然と考えていますう。しかし、具体的なことは専門の方と予算を合わせて相談しながら、両親が安全でより快適に生活できる住まいにしてあげたいです。このような相談をさせて頂ける建築事務所さんや工務店さんで良いところがありましたらご紹介下さい。

回答

所沢の一級建築士事務所によるリフォームがお勧めです

永く快適に暮らせる家創りの実現のため、これまでの長い経験と腕のよい職人とのチームワークでプランニングから施工まで一元的に行う一級建築士事務所をご紹介します。注文住宅の他、リノベーション、リフォームとお住いの快適空間づくりの役目を果たします。リノベーションは快適さや暮らしやすさなどのソフトの部分と、建築物の構造や施工のハードの部分、両方のスキルを元に生まれ変わらせていく必要があります。その点でも全ての工程を自社施工・管理しているこちらの会社の技術と培ってきたノウハウが光ります。愛着のあるお住いをより素晴らしいものに創り変えてくれるでしょう。

PageTop