建築事務所でもコストを落とせる理由|一級建築士事務所の注文住宅・自然素材リフォームで快適空間を実現!

ゼロワンアーキテクツ
お問い合せ

質問

建築事務所でもコストを落とせる理由は?

本当は職場のある都内で家を建てたいのですが、今はまだ元気ですが長男として将来両親の面倒をみる責任もあるし、何よりも都内で土地を購入して一軒家を建てるとなると、とても自分たちの稼ぎでは無理なので、地元の所沢の実家の近くに夢の注文住宅を建設することにしました。
そのためハウスメーカーなどいろいろな住宅展示場を回ってきましたが、私も妻もいいと思うのは建築事務所が設計した家ばかりで、しかしハウスメーカーと比べると、やたら設計料も現場の管理費も高くて、そこが大きなネックになっています。
貴社も一級建築士事務所ということですが、他の事務所と比べるとかなりコストが低いということですが、なぜそのようなことができるのでしょうか?

回答

トータルマネージメントでローコスト化を実現

ハウスメーカーではあらかじめ基本的な仕様が決まっているため、その都度詳細な図面を作成する必要がありませんが、建築事務所では毎回ゼロベースから設計図を作成するため、どうしても設計料が高額になってしまいます。
一般的には設計と現場の管理を行うのが建築事務所の役割で、実際に家を建てるのは工務店などの職人さんが行いますので、どうしても分業制となり建築コストも高くなってしまいます。
しかし弊社では、専任技術者が打ち合わせから施工まで一元化してトータルマネージメントしていて、腕の良い職人さんとチームとなって住い創りを行っているため、ローコスト化を実現できています。

PageTop